第49回結心会定例会に是非ご参加下さい!

= Dr.ウエノの保険コラム =

3ヶ月に一度の割合で開催されている結心会定例会ですが、次回は年明け2月2日~3日の二日間で東京・新宿で開催します。

今回のテーマは『向かい風の時だからこそ前に進む』にしてみました。

今回は保険代理店が日本の未来を支えることにつながるテーマにしてみましたので、是非ご参加下さい!

まずは、「脱炭素」「再生エネルギー」に取り組みます。

2月2日13:00から『保険会社、保険代理店を軸としたふるさと納税を活用した再生エネルギー創出と地域創生』というテーマで一般社団法人日本再生可能エネルギー地域資源開発協会設立(略称「JRDA」)準備委員会発起人 大阪大学大学院工学研究科招聘教授 株式会社ア・ソッカ 代表取締役 中村 信夫 氏を中心に複数の方によるプレゼンがあります。

企業版ふるさと納税を使って地方に水力発電所を建設しようという取り組みに保険代理店が参画するという壮大な内容となっています。

再生エネルギーだけでなく地方創生にもつながるので、全国の保険代理店が地元は企業に飛び込み、協力依頼をしていくというスキームを考えています。

企業はふるさと納税を使うことで9割を経費として落とすことができますのでメリットは十分あります。

代理店は、水力発電所の保険は参画代理店で分担して契約をいただく予定ですので、直接的に保険につながり、企業に再生エネルギーを提案することで保険代理店の見方が変わってくるきっかけにもなると考えています。

続いて15 : 15からは『パネルディスカッション 東日本大震災から10年 我々に出来ることは何か』を行います。

進行役に株式会社カブト 代表取締役 行木 隆 氏、パネラーとして有限会社モリ保険事務所 代表取締役 森 雅志 氏(気仙沼の代理店さん)、一般社団法人ふくしま総合災害対応訓練機構 専務理事 兼 事務局長 佐藤 和彦 氏を予定しています。

東日本大震災から来年で10年となります。風化させないために保険で直接つながる保険代理店が今、何ができるかを参加者と一緒に考え、取り組みをしていきたいと考えています。

3月には福島県南相馬市にある一般社団法人ふくしま総合災害対応訓練機構の施設を訪れて防災訓練もしてみたいと考えていますので、是非、損保代理店の方々は参加下さい。

初日の最後の尺は16 : 45から『インシュアテックの新展開について』というテーマでSEIMEI株式会社 代表取締役CEO 津崎 桂一 氏に講演いただく予定です。

結心会では「インシュアテック部会」を立ち上げ、保険の新しい形を追い求めていますが、

最新情報を共有させていただきます。

翌2日目の2月3日は朝9時から色々なプレゼンがあります。

・『資産形成を勉強するにはもってこいのトラノコの活用と福利厚生としての企業攻略』

・・・トラノテック株式会社 取締役 シニア マネジングディレクター 藤井 亮助 氏

・『家屋の固定資産税評価額の点検で年税圧縮と還付金をゲットしよう』

・・・ あかつきリアルエステート株式会社 代表取締役 土佐 秀之 氏

・『マンションを売ってすぐにお金にしたい方にうってつけ』・・・株式会社すむたす 取締役 伊藤 友也 氏

・『既存契約者に元気を提供 BTSトレーニングで体感覚醒』・・・BTSJAPAN株式会社 代表取締役 松原 広信 氏

・『これからの営業におけるDX。1万人の見込み客へアプローチ可能。家計を軸とした日本最大級のプラットフォーム「お金の健康診断」について』・・・株式会社400F

この他にもあと2尺ほどを予定していますので、是非ご参加下さい。

向かい風の時だからこそ前に進んでいきましょう。

参加申込は結心会ホームページから出来ます。

第49回結心会定例会開催日程と場所のご案内【22日更新】 (mielca.com)

参加費のお支払もクレジット払いが可能となりました。

是非ご活用ください!

三密を避け、開催しますので、お申込みはお早めにお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です